解くべき課題を問い続け 価値ある解決策をデザインする 解くべき課題を問い続け 価値ある解決策をデザインする

Visionalのインターンは、
カタチあるものをつくるだけでなく、
メンターとともに考え抜く体験を通して、
正しい問いを立て、
課題から一貫した解決策まで
デザインするチカラをつけること

が目的です。

ユーザー視点で考えられているか、
ビジネス視点は抜け落ちていないか、
技術的に実現可能なプランか。

きっと、想像できないくらいの
「なぜ?」を繰り返し、
考えたことがないくらい
「ユーザー」について考える。
そんな5日間になるでしょう。

まだ見たことのないあなた自身に、
ぜひ会いにきてください。
私たちもこの夏、
あなたとの出会いを楽しみにしています。

VISIONAL DESIGN

得られる経験

  1. ユーザー視点で
    深く考え抜いたデザインができる

    自分がユーザーになり得ない、BtoBサービスをデザインする経験を通して、ユーザー視点に立つことの難しさと面白さを感じられます。

  2. インタビューを通して発見した
    生きた課題に向き合える

    実際にユーザーが抱えている「生きた課題」を扱うことで、想像で終わらない課題解決に向き合えます。

  3. デザイナーや人事との対話から
    キャリアの気づきを得られる

    メンターとの日々の1on1やフィードバックを通じて、思考や技術・キャリアの気づきを得られます。
    インターン前後には、学びを最大化するために、目標設定や振り返り面談を実施します。

プログラム

採用担当者の抱える課題をテーマに、課題の特定から解決策の提案までを、一貫して実践していただきます。
期間中は、事業づくりの最前線で活躍するデザイナーがあなたをサポートします。

  1. DAY 1,2

    課題抽出・ユーザーインタビュー

    ユーザーである採用担当者にインタビューをして、企業やユーザーの抱えている課題やユーザーゴールを引き出します。
    得られた情報から本質的な課題の仮説を立てます。

  2. DAY 3,4

    プロトタイピング・UIデザイン

    立てた仮説を元に、課題解決を実現するプロトタイプを制作します。
    「本質的な課題と、ソリューションの接続」を行き来しながら、UIデザインまで落とし込みます。

  3. DAY 5

    最終発表

    課題の定義と解決策、制作したプロトタイプのプレゼンテーションを行います。
    「本質的な価値を生み出せたのか」デザイン観点だけでなく、ビジネス観点も踏まえ、フィードバックをもらえます。

一人ひとりに最適な目標で学びを最大化

インターン開催前後の面談を通して、学びをサポートします。
学生のみなさまのキャリア相談を数多く担当してきた人事が、あなたの将来に向き合います。

  1. 目標設定

    インターンを通してどのように成長していきたいか、5日間の目標を設定します。

  2. 振り返り

    参加前に立てた目標を振り返り、今後の成長に向けた課題や新たな目標などを整理します。

参加者の声

  • 早稲田大学 Sさん

    ユーザーファーストと本質的課題解決が頭の中で繋がりました

    インターンに参加する前からユーザーファーストのデザインがしたいと思っていましたが、「使いやすいデザイン=ユーザーファーストである」くらいの解釈しかしていませんでした。

    今回のインターンで、ユーザーが困る状況やその原因、どんなアウトプットであれば解決するかなど、ユーザー起点で徹底的に考えたことで、ユーザーファーストと本質的課題解決が初めて具体的に頭の中で繋がった気がします。

    また、今まで知らなかった知識や視点を得ただけでなく、自分の思考の癖や今後克服すべき課題なども明確になりました。

  • 常葉大学 Kさん

    自分を変えていく大きなきっかけになったインターンでした

    ワクワクしながらも、課題を見つけ解決することにとことん苦しんだ5日間でした。

    悩んでいるときはメンターさんが思考の整理を助けてくださったり、1on1以外の時間でも気にかけて一緒に考えてくださったり、とにかく助けられて乗り越えることができました。
    最終的に納得のいくアウトプットを出せず、正直悔しさを感じていますが、自分の課題に向き合うこともできました。

    また、デザインの考え方はもちろん、物事を進めるために周りをどう頼っていけばいいのかなども学び、自分を変えていく大きなきっかけになりました。

  • 長岡造形大学 Sさん

    実際の仕事で求められる苦労を知ることができました

    学校でのワークだと簡易的に済ませてしまうインタビュー設計や課題特定の部分に、じっくりと取り組めたのが非常に貴重な経験でした。

    人事というユーザーの気持ちは普通に考えるとわからないからこそ、徹底的に調べる必要もある、でも時間は限られている。その中でいかに質の高いものを生み出せるかという、実際の仕事で求められる苦労を知ることができました。

    そして何より、メンターさんから自分の思考方法から細かいデザインアウトプットまで、幅広くフィードバックをしていただいたことが大きな学びになりました。大変なのに楽しくて、様々な感情が混ざった5日間でした。

募集要項

日付
2022年8月27日(土)31日(水)
場所
株式会社ビズリーチ 本社 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F  交通費は弊社にて負担。遠方にお住まいの方には宿泊先も手配いたします。(諸条件あり) 新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、オンライン開催となる可能性がございます。
応募資格
  • 2024年3月に高等専門学校、専門学校、大学、大学院を卒業見込みの方
  • デザイナー職志望の方
  • インターン全日程にご参加いただける方
  • ノートパソコンをお持ちの方 Figma、Slack、Zoom等を使用できること
選考フロー
  1. 書類・ポートフォリオ選考
    1次締め切り:6月13日(月)23:59エントリーページにて、必要書類とポートフォリオをご提出ください
  2. 人事面接
  3. デザインマネージャー面接
  4. 参加決定